そもそもコワーキングスペースとは

知識を周囲に分け与える

わかりやすく伝えよう

イベントルームがあるコワーキングスペースなら、セミナーを開始できます。
これまでに得た知識や経験を活かして、セミナーを開催したい人は使ってください。
自分の持っている知識を求めている人は、意外と多いかもしれません。
困っている人を助けると思って、わかりやすく説明しましょう。

せっかく知識を豊富に持っていても、それを参加者にうまく伝えることができなければ意味がありません。
セミナーが失敗してしまうので、事前に練習しましょう。
話すスピードや、言葉の選び方に気を付けましょう。
特に初心者がたくさん集まっている時に専門用語を使って説明しても、理解してもらえません。
誰でもわかる言葉に置き換えて、わかりやすく説明することがコツです。

パーティーを開こう

お世話になっている人を招いて、パーティーを開いても良いと思います。
コワーキングスペースのイベントルームはパーティーにも使えるので、広いスペースを求めている時に活用しましょう。
カフェがあるコワーキングスペースなら、ドリンクや料理の提供も可能です。
またマイクなど、パーティーを進行するために必要な道具も用意されているので安心してください。
テーブルもあり、自分で用意するものはありません。

イベントルームについては、1つしか備わっていないコワーキングスペースが多いです。
自分が使いたい日に、他の人がすでに予約をしていたら使えないので、早めに予約することを心がけましょう。
パーティーの日程を早く決め、その時点で予約すると安心ですね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る